【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アンビリーバボー


今回はまずプレイベート苔男について語るしかあるまい・・・・

そう、、ついにプライベートになった苔男について。(ちっ

これがプライベートになったコケオの姿だ。名前の前に「Private」とついている。

俺様の名前の前にはついていない。(ちっ
a0074147_0472182.jpg






***説明しよう***

プレイベートコケオとは、一定数の敵対勢力を殺して、PVPランクキングにはいることができて
はれてランク1となった苔男のことなのだ。(この間わずか1ミリ秒)


ランクがあがると様々な特典がある。なかでもうらやましいのが、ランカーでないと買うことが
ゆるされない数々のアイテム共だ。

つまりアッキーは買うことができない・・・・(ちっ


そして手始めに買ったのが、Tabardとよばれる、前掛けだ。なんか青い前掛けをかって装備しているコケオ
「ほんでほれまぁ コケみてみいや、、一個前の画像の姿とはえらいちがいやでぇ・・半ズボンまでやめちゃって調子のってさ・・・」
a0074147_0495840.jpg







ここで、考えなければならない。なぜ? アッキーはプライベートじゃないのか

決して苔男よりも弱いわけじゃない(脳内) のに、なぜ??

そこには誰もが驚く奇跡のストーリー アンビリーバボーな理由があったのだ。



■■■アキバンプレゼンツ  奇跡体験アンビリーバボー■■■



アゼロス STV州 7月27日 その日はとても晴れた日であった。

Akivanはいつものように、クエストMobを追い求めさまよっていた・・・・

すると、彼の前にHorde一人があわられた。そのHordeの人はAkivanよりもlvが4つも低く

どうやら、一生懸命レベル上げのためにタイガー狩りをしていたようだ。

Akivanは、心の中でおもった。(絶対勝てる)

しかし彼はここで思いもよらぬ選択にせまられたのだ。

そのLVの低いHordeは突如として、驚愕の行動にでた・・

Akivanの前でいきなり正座をしたのだ。

宇宙刑事である正義のヒーローであるAkivanに、例え敵といえども、座って無防備な人を殺すなんて

できるわけはなかった。LVがしたとはいえ倒せばポイントがもらえて、ランクインできるかもしれない

のだが、宇宙刑事の前にそんなことはすでに関係なかった。

彼はHordeを許し、手をふって、座っている君を殺しはしないよとそっと伝えた。






そしてすっと振り返ると同時に颯爽とバイク(常用トラ)にまたがり、去った。
そう、Akivanにはこのときどうしても他にやりたいことがあったのだ。






Uターンした彼は確認した。




もうすわってない。




そう、、去ったAkivanをみて、また立ち上がりクエストをはじめたHordeな彼。
そうなんです もう座ってないんです。


準備はOK。もうすわってない。
ただ殺すなんてツマンナイので、2ACCのプリーストを良い位置に配置した。


年のため、FearWordをかけて、準備完了と同時に、プリーストによるマインドコントロールを詠唱。

無事、Hordeの彼のコントロールに成功した。
(ほんとに2ACCはプリーストでよかった。MC最高です)



そして、すぐ横は深い川であった、ありえないスピードで川に潜り、呼吸ができない深さに到達。

あとは無事溺死したと思われたその瞬間、、、なんとここでアンビリーバボー

奇跡的にマインドコントロールがきれてしまったのだ。


まさにアンビリーバボー


そのHordeは「アリエネー ヒデー」といった顔で去っていった。また今日もよけいなことして

ポイント稼ぐのに失敗してしまったと思った数分後。

LV60の悪のHorde軍団が刑事めがけてやってきた。瞬殺される2ACC。



そして酷いことに、AkivanはHordeのLv60のプリーストにマインドコントロールをかけられ、
NPCオーガの集落につっこむ俺様。

7,8INCして、なすすべなく死亡するAkivan・・・・

そう、、さっき溺死しかけたHordeが仲間を呼んだのだ。




ひどい・・・・ひどすぎる・・・・・

「 このHorde、、、悪の軍団め、、、  」





そして今日も悪の軍団に正義の鉄槌を下すため、(自分より弱い勝てそうな)Hordeを求めてさまよう宇宙刑事であった・・・






悪はゆるさん!
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-31 00:53 | Worod of Warcraft

ポルトガル傭兵ラッシュ

AOEリポート

最近負けと勝ちが半々、、、

勝つときは、あたりまえだが得意の傭兵ラッシュが決まったときだ。

どうやら次のパッチで最強とうたわれているドイツが弱体化されるもよう・・・・

だんだんバランスが良くなってきてるな!

しかし なんと今回はあの無敵といわれるパッチ修正前のドイツを相手に勝ったのだ

かなりうれしい。

ドイツ最強の「戦闘馬車」と、「騎兵ウーラン」を攻略するには、手はひとつしかなく

ひたすらアンチユニットで責めるしかない。

ウーランには長槍兵(騎兵に対して攻撃力5倍)めちゃもろいやつらなので数が必要

戦闘馬車はこれといってどうしようもないくらい強いので、こちらも

最強の傭兵、エジプトマムルークと日本浪人のコンビで。

ただ、相手は無限に生産できるがこちらは死んだらおわり・・

そこでアッキーにはEQでつちかわれた圧倒的2ACC能力を生かすことにした。

HP1650のマムルークをMTとしてアタッカーを浪人で、後ろから

聖職者X5 + 医者X2 のコンビで、これをまもるように大量の長槍兵。

カードも長槍兵10召還など、ウィニー系カードもいれてみた。

そして2ACCで培った操作量で、MTをヒール・・ヒール

MT+ヒーラーの強さをみせつけた。死にそうになった傭兵は、医療所に待機させて回復。

これにより、10数体をこえる戦闘馬車と20以上のウーラン騎兵をおしきりドイツを落とした。

a0074147_18475559.jpg


1国落ちた相手はもはや敵ではない。2:1 数の暴力でおしきった。

めざせ 大佐!
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-31 00:45 | AOE3

VS Horde

バンジーポイント発見!
EQ1ではWWの橋の上が良いバンジーポイントでした。
WOWではとりあえずここオススメだ。
a0074147_8354746.jpg
a0074147_8355461.jpg


誰かがピンチの時にはこんな感じで参上する予定
「そこまでだ!」
「なにやつ!」・・・・・・・・  脳内・・・
a0074147_836140.jpg

キラーンみたいな・・・

それはさておき、今回は時間があまりなかったので

クエストを一つやって寝ようと、クエスト対象のMOBがいる場所へ

移動すると、、、

Hordeとクエストがぶつかったようで、お互いLVも同じで

いきなりガンの飛ばし合いがはじまった。

しかし2ACCをつれている刑事は強気だ。ここで引くわけにはいかない。

とはいえ相手はウォーロックだ、、、、SLだったかな、、タレントで

SoulLINKをとっている人だったら、2ACCがかりでも

先制とられたら勝ち目なさそうだ、、

お互い隙をみせないように牽制し合い、なかなかMobに手が出せない。

Mobに手をだしたとたんに襲ってくる可能性があるからだ・・・・

(こいつ・・・・できる・・

しかし、いつまでもにらめっこしてても始まらない。

できるだけ最大HPをヒールでキープしつつ、Mobを一匹狩ってみることにした。

HPが半分きったところに魔法うたれて即死とか、絶対にあってはならにー。

で、、、いつものようにドキューンとゴルゴ13のごとくPULLしてみると、、

いやまあ、、なんていうか、、MOBはキャスターだったようで魔法ばっかうって

ちかずいてきてくれない。仕方ないので一生懸命さがって、壁にかくれてもっとPull

してみたら、まあ なんていうか 得意なんだけど 別のMOBがADD。



しかも2匹ADD 合計3匹ですよ。

しかし2ACCなので、普通なら2匹でも勝てないのですが、3匹でも全然勝てる。



が!  Hordeにとってこんなおいしい場面ないわけで・・・・・・



きましたよ・・DD(魔法が)、、、、バシバシとんできますよ・・・・・って、、



ん!?




次々と死んでいくMob達。Allyサイドの加勢かとおもいきや、さっきにらめっこした

Hordeがそこに!




WOWでは、敵対陣営と言葉が通じません。
しかし 人はわかりあえる。

そのHordeの人と二人でMobを蹴散らし、その後もお互い協力しあって

クエスト達成。お辞儀などで感情を表現。

相手も手をふってきた、、、、、、、、、、






人は分かり合える!







その後も二人の間に言葉など必要なかった。
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-27 08:38 | Worod of Warcraft

RFD攻略

今回はRFD攻略について。
RFD攻略いってまいりました。

WOWにはBFDとかRFKとかいうダンジョンも存在し、

とてもわかりづらいです・・・・

はじめはコケオと二人でいったろうかとおもってたのですが、

知り合いになったLv41のMageとWarの方もINCして、

いざフルメンバーでRFDへ。(ヒーラーは2ACC)

そしてしばらく進んで一番印象に残ったのがこれw
ものすごい骨の数。骨の山の上にはでかい骨の親玉らしき人も踊ってる。
a0074147_19225559.jpg



ちょwww むちゃくちゃ骨が踊っている。一枚前の写真と交互にみてい
いただくとわかるのですが、めちゃくちゃとびはねて踊っています。

まさに骨骨ロック。
a0074147_19233385.jpg


めちゃ楽しそう。心の底からまじって踊りたい気分にw
まさか あれ全部くるの?? 大丈夫なのか、、、

いざ鉄砲でドキューんっとうってみると 

どわあああああああああああああああ ってきました、、、
a0074147_19235881.jpg


しかし、改めて驚いたのですが、Mageはすごい。
この大量の骨をあたかもDiabloの魔法連打のごとく 

スダダダダダダって魔法を連打して、一瞬で雑魚骨をすべて葬り去った。

Aki「すっげええええええええええ」

かわいそうにもひとりのこった骨の親玉。ぼこりました。
a0074147_19241129.jpg



これは中ボスだったらしく、最後のボスはきつかったです。
SSとってる余裕もなく、MT死亡 ヒーラー死亡

もうだめかとおもったが、残りのメンバーでなんとか倒し、
BOSSKILL のクエストも完了しつつ、良いアイテムもでて大満足

コケオが強力なSnareProcつきダガーをゲッツし、俺はクエスト報酬の

強力な1HSをゲット。41Mageの知り合いの方が、これにエンチャントしてくれるとのことで、武器強化した結果めちゃ光るかっこいい武器に変身。


その後のクエストも光る武器で気分がよかった!
a0074147_1934572.jpg

[PR]
by akion_2006 | 2006-07-25 19:34 | Worod of Warcraft

AOE3リポート

今回はAOE3について。

かなーりうまくなってきて、同ランク相手にはかなりの勝率をだすようになってきた。

いっしょにやってるツレとコンビだが、なかなか息があってきた。

デッキも、お互いをカバーしあうように組み、殿を自分がつとめ、

たたみかけるのがパートナーってかんじだ。

パートナーの文明イギリスは、後半だせるユニークユニットの

ロケットミサイル兵がとても強力だからでもある。

AOE3もROR同様に最初が肝心。 開始したら即、町の人で資源回収

開始し、肉がたまり次第、速攻町の人作成。

a0074147_2343737.jpg


即家一軒をたて、次なる狩猟目標を探索者でさがし、とぎれなく肉を集める

Ⅰの時代は、とにかく肉のみ全員であつめる。木は進化ボタン押してからでOK。
できれば4分台でⅡへ入るのがベスト。

今回は2:2での対戦だった。
相手陣地がすぐ自分の右側にあったので、Ⅱに5:01に入り、速攻

カード2枚ぎり。どちらもユニットカードで、石弓兵7体とマスケット銃兵5体だ。

これを陣地に送りこみ、きこりをいじめた。

相手も即反撃がきて、その兵士はやられたが、その間に、前線を作成。

前哨 と壁と育成所を 前線として設置完了。

仲間が、塔のコスト30%マイナスカードをきってくれたので前哨は4つで

強固なものができた。

そして再度 マスケット銃兵を10作成し、相手陣地に送りこむ途中で

敵のウーラン騎兵部隊に皆殺しされた・・・・・


しかし前線ですべて倒して、ことなきを得たところで、町の人が35人をこえ

軌道にのりだしたので、このままⅢへはいることにした。Ⅲに進化する時の

ボーナスが3択あるが、

①カサドール兵7体(進化完了時にもらえる)
②金1000(進化完了時にもらえる)
③進化速度を速める(約1.5倍)

迷わず③を選ぶ。

そして14分でⅢ入り。Ⅱで速攻をかけそこねたため進化は遅れたが、

まあまあ、軌道にのりだした。

そして、金700ゲットのカードを速攻きり、金を2000溜めた所で

我がポルトガル文明最強の傭兵部隊を2つ 召還。(カード+金1000)
※傭兵カード部隊は強いが、基本的に一回しか使えない貴重な戦力。

①浪人5人  通常ユニットのHPの2倍以上 で攻撃3倍以上で範囲攻撃
②マムルーク5体 通常ユニットの約10倍のHPをもった騎兵(盾役)

この10体にさらにマスケット銃兵を10体 育成所で作成し
そこに槍兵を20体作成して追加。

この傭兵を含む混合部隊で17分には突撃し、一国を落とした。
HP1450の落ちないマムルークがかなり役にたった。

a0074147_2322294.jpg


そして、見方が攻められているので、自分もユニットを作成しつつ
さらなる前線へ進行。



敵もかなりの進化を遂げており、見方劣勢のところにかけつけた。
速攻その前線に要塞化させた塔を4本設置

しかしものすごい数のファルコネット砲とアブス砲がきて苦戦。
塔も幾度か破壊された。

a0074147_2323492.jpg


しかし、敵陣をひとつつぶして奪った土地の資源でさらに農民拡大生産で
安定化したため、内政爆発させて、部隊を大量生産。

Ⅴの時代までいっきにはいり、Ⅴにはいると一度つかったカードがもう一度
再使用できるため、傭兵4つをすべて召還 カードつかいきり。

①浪人5人(攻撃力58とものすごく高い上に範囲攻撃)
②マムルーク5体(HPバカ HP1600超え,※マスケット銃兵は250程度)
③バルバリア海賊兵9人(数+足がはやい傭兵 対騎兵)
④ハッカベル6人(このゲーム最強の攻撃力を誇る 攻撃力120)
⑤黒騎士11体(HP520もある銃騎兵、遠隔攻撃で40もあり、数も大量)
(黒騎士兵団はカードによる協会の独自研究により木2000で召還)

カード5枚+金貨4000+木2000で召還。

そこに、ポルトガルのベストユニットで強いマスケット銃兵を強化した
インペリアルゲレイロと
もうひとつのベストユニットである、竜騎兵(ドラグーン)を
インペリアルヘネーテに強化し、、、


傭兵+最強ユニット2種でいっきに突撃。

途中相手のユニークである大型射石砲で苦戦するが、対大砲のアンチユニットであるドラグーンを大量に投入し撃破。

※最強部隊 画面にはいっていないが、浪人とハッカベルも後で合流
a0074147_2324493.jpg



またもや勝利することができて 大満足。
戦闘によるEXPも大量にかせぎLVも2個もあがり、新しいカード2枚をゲット。
Ⅱ進化時に即 育成所がつくれるように木700カード一枚と、
チーム全員のマスケット銃兵のHP10%UPカードをゲッツ。
(自分の文明ポルトガルもパートナーのイギリスもマスケット銃兵が
 強力な文明なので、GOOD)

そろそろランクがまたあがりそうだ!
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-25 01:38 | AOE3
ついに、AkiderもLv40になり、無事マウントを買った。
これで今までためにためたお金はごっそりなくなりますた・・・・

刑事二人そろって一枚。
これで事件は現場でおきていても、現場に速攻いけるというわけだ。
a0074147_19232274.jpg


にしても、乗り物の違いからか、視点が高く、服装もあってか
めちゃ身分高そう・・・・・Akiderのくせにナマイキだ・・・
a0074147_1924772.jpg



そして、今回、初! なんと全員日本人グループでダンジョンにいくことに!
なぜなら、ソロを中心にコケオとまったりやりたかったので、
あえて未だにギルドに所属せずにいたから、全員日本人は今までなかった。

ちょっと前にLasterといっしょに、同ギルドの人とSMにいったのがきっかけで知り合いになった人の誘いでグループが集まり、Kokeo
もいっしょに、いざ 新インスタンスダンジョンへ!!

ダンジョン名は「Uldaman」  なんかかっこいい・

ウルダマン!  ウルダマンセブン! とか いや・・なんでもない。
a0074147_19245456.jpg



そして、しばらく進むと、なにやら箱とか棒が手に入ったらしく、
それを拾ったコケオが、二つをCombine。

できた棒をあるオブジェクトにさしてみた、、、、
ぬお、、、なんかレーザーが!
a0074147_19252810.jpg


おおおおおぉぉぉ  なんかいかにも扉開きます的シチュエーション。
中からバカデカイ中BossINC。 MTしてたのでSSとり忘れ・・・
a0074147_19255456.jpg


しばらく進むと、やけに床が緑で眩しい所に、、、奥にBossがいるぽ・・・
実をゆうと、今回、一人だけLV60のドルイドの方がいて、パパつきなのだ。

結構楽勝かとおもいきや、LV60でも3もINCすれば結構がりがりHPへって
何度か死にかけたり、死んだりw
a0074147_19264086.jpg




そして、いざBOSS。

部屋にはいると、真ん中にいかにも動き出しますよ敵、でかい石像。

そしてまわりには、4個くらいのいかにも後で動くよ敵、ゴーレム。

その周りに、は40体以上の、後で動くぞ敵、ミニゴーレム・・・・

(ちょwww これ大丈夫なのか・・・・)

どうやら、MTとヒーラーでBossをキープしつつ、次々にアクティブになる

雑魚を残り3人で、処理しつつ、Bossにもダメージをタイミングを見て

いれていき、倒す感じらしい・・・・


ん??w

どっかで戦ったことあるような・・・・・あ・・

EQのRZtwだ!!


いざ戦闘を開始、、、、
ボスを自分がキープしつつ、次々にアクティブになる雑魚をコケ達が
処理していく、、、処理しきれないのは 走り回ってカイトぽくやってる、、、

そこからコケオらが引き抜いて雑魚をどんどん処理しつつ、
一瞬のスキをみてはボスにダメージを。

なかなかボスのHPが固く、ぜんぜんへらない、、


全員に現状が把握できるように自分がボスのHPを報告

56%


44%

42%

37%

28%・・・・

ここにきて、DPS不足がかなりでてきた、、、、、、、、、、、、

結構きつ、、、 Lv60ドルイドの方のマナがゼロに。。。。


やべ、、、、

結構高価なマナポーションを飲んで、1/3ほどマナ回復、、、

そこからさらに殴る、、、雑魚の処理より雑魚がADDのスピードが

圧倒的にまさってきた。。。


25%。。。。 ここで LV60ドルイド死去・・・

その次に、もうひとりDPSの要のキャスター死亡・・・・


そしてもうひとりのWARも死に・・・・

当然ヒーラーがいなくなって宇宙刑事アキバンもアボン・・・

コケオは最後までがんばってたが、一人になってボスと雑魚に

ボコられてアボン。。。

a0074147_1927301.jpg




なつうう、、、きつさだ、、、 まさにRZTW・・・


リベンジを誓い、、、今回は22%まで削って終了。

もっとDPSがほしいぜ、、、あとLVも!!  
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-24 19:29 | Worod of Warcraft

目の錯覚

よく 目の錯覚ということを耳にします。


例えば、宇宙刑事がヒーローであるにもかかわらず

一瞬でHordeにボこられてアボンすることがあるのですが、

あれはいわゆる目の錯覚にあたるでしょう。




え??え??   目の錯覚なんてない?  いやいや 

宇宙刑事がやられるなんて目の錯覚以外ないでしょうに まったく・・・分からない人だ。



じゃあ それを証明してみましょう


■下の画像を見てください。(どっかからパクってきた)

①くるくるまわってる点を目でおってください ピンク色にみえるでしょう?

②次は真中の 「 + 」  をじっとみてください。回っている点が 緑色にみえるでしょう?

③さらに真中の「 + 」 をずーーーーーと見つづけてください。 回っている点以外が消えます。



a0074147_20591698.gif







ね!ね!?   やら?   

これが目の錯覚。  

アキバンがHordeに瞬殺されるのと同じで、目の錯覚というやつです。

ご理解いただければ幸いです。
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-20 21:04 | たわごと

新しい町へ

LVも40となり、だいたい13個目の拠点としていた町をはなれ、新しいホームポイント
とすべく街に向けて出発した。

調べたとこによると、以前、LV20台で うっかり 足を踏み入れてアボンした場所。

大陸自体が違うため、船に乗り、そこからさらにグリフォンにのって5分くらいの場所。

グリフォンにのってもこれだけかかる、かなり遠い場所である。

LV10台で、拠点としていた WestFallについた。

WestFallから東のエリアへ突入し、Darkshireという町のあるエリアを通り、

マップ中央付近から南下。 通称 SGV というLV35-45のエリアに到着。

どうやらそのエリアの最南端に通称BBという街があるらしい。

最近Horde敵対プレイヤーと会う機会が増えてきたが、このエリアはさらに激しい。

やたら同LVやら、LV60の敵対Hordeプレイヤーと遭遇する。

そのたび激しい戦いになったり、LV60にけちょんけちょんにされたりw

どちらにしても緊張感があっていいけど、60にけちょんされるのはちょっと ヤメテ

といいたい。今にみておれ 60なった暁にはHordeなど、、、、、

そして、、 ついに通称BBという街に到着。

ここで、違和感。

a0074147_14122034.jpg



あのう、、、、なんか普通にHordeがいるんですが??


どうやら、 HordeもAllyも同じ街をご利用してるらしい、、、、
コケオ「UOぽい。いいやつも悪いやつも同じ町」

その通り、、、この街のGuardは、先に攻撃を仕掛けた方を攻撃してくる模様。
つまり、普通にしている分にはガードに守られてるので、お互い戦闘することはない。

しかし、、、なんつーーか
a0074147_1413334.jpg

みたいな感じで、睨み合い。緊張感があるw  に、、、、にらむなよ・・・ちびるぞ ゴルァ!


街の入り口にもガードが二人おり、LV60近いガードなので、安心だが、
ちょい街から離れれば、当然戦闘になるわけで、、、街から出るときが緊張する・・・

街の外へ出ようとしたが、Horde側5人ほど
Ally側4人ほどが、牽制しあって、なかなか外にでない常態。

そこに俺も加わり、Allyが先に外へ飛び出した!


Hordeが襲い掛かってきた! 激しいバトルロイヤル!  宇宙刑事は

ヒーローなだけあるので、かっこよく次々と敵を蹴散らす!


予定 だったが、LV44のPristにマインドコントロールを掛けられ、味方を殴りだした・・・

その味方とは、、、、
a0074147_1894762.jpg


その後 好きなだけご利用された後は、無事3人くらいにボコられて逝きました。
死体をこそこそと堂々と木の裏から隠れて回収。

刑事二人「今日はこのへんでかんべんしてやろう」

脳ある刑事は爪を隠すをモットーに、狩りにいきますた・・・

しばらくクエストを進めてみる。 やたらハンター系のNPCがいてうざい。

なぜなら こいつら。 ROOTして足止めしたあと わざわざ5mくらいはなれていき

殴れない距離から 槍を投げてくる。


あのう、、、、むうっちゃ刺さってるんですが??
a0074147_1414982.jpg



しばらくしてコケオと合流。被ってるクエストで且つ、ちょいLV上のクエストをやってみる。

どうやら4箇所にトロルに関する伝説が書かれた石盤があり、それを見てこい。

って感じのやつ。 トロルが何匹もいる遺跡を歩き回る。

一つ目を発見し、二つ目のLOCをAllakhazamで調べて、向かう。
どーーー考えても海の中ぽい・・・・・
a0074147_14144093.jpg


こ、、この中なのか、、、、、深そうだな、、、なんか水中に遺跡ぽいの見えるな、、、

とりあえずもぐってみる・・・・・
a0074147_14151476.jpg



深い!深い!深い!深い!深い!深い!深い!深い!深い!深い!

なんか、遺跡がある、、、にしても深すぎる、、、
海底まで20mくらいはあるんじゃないか?

ためしにもぐって石版を探す二人、、 水底につく頃には、酸素が60%ほどで、
あまり探索してると、水面に上がる前に窒息しそうなかんじ、、、
石版を書き写す作業も3秒くらいかかったはずなので、、、、、、

とりあえず石版を見つけて、その真上から、一直線にいかないと息もたないかんじだ。

a0074147_14154152.jpg



コケオが見つけた! というので、その真上からまっすぐ真下にもぐってみたら
発見!!

a0074147_14161668.jpg


無事石版をゲッツしたとこで、宇宙刑事アキダーが溺死。(エェェェェ 

その後4枚目の石版を取りいく途中で、Horde一人発見し、コケオと二人で

100人力なので、(こっちのが人数が多いので) コケオといっしょにぶっ殺した。


その後、洞窟の中でエリート(EQ2でいうヒロイック)を倒す必要があるグループ用の
クエストを2ACC+コケオの3人でなんとかクリア。
やっぱMT+ヒーラー+DPS(CC可能) の3人はなかなか万能だ。
a0074147_14182338.jpg




そして、クエストを4,5個終わらせてばりばりEXPをゲッツして、今にもLVUP目前のとこで
今日はここまで。

ゲートして、今回バインドしてあった、通称BBへ帰還。
a0074147_141962.jpg


そして、鎧の修理と、アイテムの売却を行うために、鍛冶屋へ。

このWOWは、右クリックすると、敵対する相手だと自動攻撃を開始する仕様なのだが、

なんか鍛冶屋にぴったりわざとらしく くっついてるHordeがいた。

まわりにガードがいないことを確認して、宇宙刑事は思いっきりぶんなぐった!

そしたら反撃してきたのだが、LV同程度の敵だが、このときのなぞはわからないままだが

あまりダメージあたえれずに、アキバン死去。

まだまだ、無数にある各クラスのスキル、、、知らない技が多いな、、、いったいなんだったんだ、、、。


その後アキダーでは勝てそうにないので、ガードに泣きついて、殺してもらったw

アキダーは今回手を出してないので、ガードに守ってもらって、無事アキバンを蘇生して

宿屋にいって寝ました。(宿屋だとバイタリティがたまる 最近は常にEXP2倍でやってるので

このまま社会人EXP2倍らくらくモードでLV60をめざすぜ!)

-------------------------------------------------------------------------------------------
LV40:宇宙刑事アキバン
LV40:ダイハードコケオ
LV39:宇宙刑事アキダー

二人はバイクに乗れるようになったが、アキダーのせいで、まだ移動が遅い。
アキダーを早く40にせねば!!

40あたりで、また極悪ハンターラスター先生とシルパンマン達に次なるダンジョン
通称 Uldaman?ウルダマン!?につれてってもら、、、、、、拉致して突撃予定!
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-20 14:19 | Worod of Warcraft

オポリスマスター

かつて私はオポリスマスターでした。

オポルトとリスボンを往復しては、

「小麦いりませんか~?」

「大砲の弾 あります。」



愛用の武装コグにまたがり、さっそうと海をさすらっていた。

そんなわけでリスボンという町がわりと、親しみ深い。

今日はちょっと前から片手間にやりはじめた AOE3について。

最近、同じランクの人にようやく勝てるようになってきた。

やっぱ勝てるようになるとおもしろいね AOEは。

今回自分が選んだ文明はポルトガル。首都がリスボンなのだ。

a0074147_13413974.jpg


今回のAOEは首都にLVなるものがあって、やればやるほどLVあがっていく。

首都リスボンのLVが上がるといろいろカードが手に入り、ゲーム中に組んでおいたデッキ

から、兵がだせたりする。 国ごとにいろいろあっておもしろく、最近カードが集まってきて

デッキを組むのが楽しい。

先週末は、AOE三昧でした。もちろんWOWもまだまだこっから!

ゲーム中に戦闘マップに対して、自国の首都からカードによる兵や資源など輸送できるのだが

その時の画面が、以下の画面のようなもの。

画像はデッキ作成の時のものだが、表示される都市グラフィックは同じ。

首都画面は、Hを押すことで一瞬ででて、ゲーム開始0から戦闘などにより増えていくEXP

を使用して、カードを使って、すぐ元の画面にもどる感じでやる。


a0074147_13415187.jpg



ん! なつかすい! リスボンだ。  

大航海時代でリスボンを歩いたが、なんかそれっぽい建物がちらほら!




AOE3の時代流れとしては

Ⅰ発見の時代
Ⅱ殖民の時代
Ⅲ要塞の時代
Ⅳ    の時代 名前忘れ  基本 ⅠとかⅢとか読んでるから、、、^^;
Ⅴ工業の時代

でして、 解説も以下のようにあるように、、、、
-------------------------------------------------------------------------------------------
AoE3ではAoCの「暗黒の時代」に相当する第一の時代は、4~5分で終わるようになっています。AoCでは内政が疎かなまま時代だけ進化した場合、その後の進化に大きな影響を及ぼしましたが、AoE3では進化時のボーナスやカードの利用により、進化方法・作戦にも多種多様な方法が用意されています。
-------------------------------------------------------------------------------------------

一回のゲームがすごく早くなってます。
Ⅰの時代はだいたい4-5分で Ⅱからラッシュする文明が即効文明的位置付けとなっており
つまり、戦闘は7分くらいには即効文明同士は30-40の部隊の戦いが始まる。

Ⅱの時代で先制しつつⅢはいり本格的にとどめを刺す感じが即効系。

逆にⅢで強力な傭兵によるラッシュをかけるのが即Ⅲラッシュ文明で
これもⅢはいるのは7分くらいであるため、RORでいう20分くらいの位置付けの
即鉄にあたる。RORでいう15分がAOE3でいう7分ぐらいと大幅に、戦闘がはやくなっている

しかしⅡのラッシュとⅢのラッシュどちらもラッシュの位置付けなので、Ⅱラッシュが圧倒的
有利すぎて、Ⅱラッシュマンセーになっていないバランスがすごいらしい。

そしてRORでいう鉄文明が即Ⅳはいる文明だ。それでも即Ⅳは13分ほどにははいれるし
Ⅳでつくれる兵器(ロケットや野戦砲)は強力で、なかなか熱い。



一戦が短くカードの組み合わせでの戦いはあっさり奥が深くて、勝てるようになると
WOW忘れてAOE3に熱中してしまった。


5分30秒までにⅡへ進化し、そこからカードによるマスケット銃兵を7人と
長槍兵を8人を6分ちょいすぎまでに突撃。

カードによる前哨を2個前線に配置して、歩兵育成所もセットで建築。

そこから絶え間なく、マスケット+長槍ラッシュしつつ、

12分あたりにはⅢへはいり、

そこから協会をつくり、木2000から ★黒騎士11体(HP520 遠距離攻撃強!)を輸送!

さらにカード+金1000で、★浪人5人(HP580の範囲攻撃)を異国から召還

※★はポルトガル固有の傭兵部隊だ。一回しか出せないがとてもつおい。

そこにマスケット銃兵と竜騎兵と、オルガン砲を次々と送り込んで倒す。

町の中心はポルトガルの特性の進化するたびに「町の中心にかわる馬車」が一つもらえて

それで3個まで増やしているので、そこにさらに追加すつつ農民大量生産。

80人くらいまでいっきに生産。

町の人80とのこり120人を兵士にするかんじ。20分くらいで一国落とせれば勝ちモード。

今回は、かなり操作しやすく、操作量的にプレイヤーにやさしくなっているのと

現在、きこりに何名、飯取り何名、採掘何名、さぼり何名と表示されるし、

進化にこれ建てないと進化ボタン押せないってのもないので、やり忘れもなく

文明では、ドイツがちょっとヒッタイトはいってる強さだが、その他の文明はとても

バランスよい!  

パッチにより、既に2回ほどバランス調整されてるので、次あたりドイツを直してくれ。


しかし、さすがAOE3も100万以上売れてるだけあるゲームだ おもろい
[PR]
by akion_2006 | 2006-07-17 13:42 | AOE3

今日は、隠されたヒーローの秘密をちょっとだけ教えてあげなくもないこともない
(どっちだ!?)

ついにLVが40となったアキバンにとって、ヒーローの条件をいくつか満たした気がする。

大きく上げると5つくらい条件があると思う。     



それはある日のこと、、、、、、、、、、、、、、



なんとなくアキバンは、宇宙の平和を守るべく、クエストの報告もかねてある町へむかっていた。
a0074147_22252097.jpg



そしてヒーローの条件のひとつであるバイクにまたがり、

軽装で風をきって走り気分も最高だった。
(WOWはLV40で乗り物に乗れるようになる 値段は普通に計画性なしでLV40到達しても足りないくらい高いw)

a0074147_22333661.jpg


(ふんふんふ~ん)     しばらくすると、、、、


ホード(敵対勢力プレイヤー)があらわれた。








無駄に軽装をしていたため、相手からの先制攻撃でごっそりHPをもっていかれる宇宙刑事。
(はじめは劣勢にたたされるのも言ってみればヒーローの条件でもあるな。計画通り)

反応が遅れたアッキーはさらなる攻撃でほぼ裸の状態にきついクリティカルをゲッツ。
どうやら相手は二人組みのようだ。


そこで、ヒーローの条件2の出番だ。

そう、、ヒーローたるもの変身するのだぁぁぁぁぁあああああ

蒸着!

a0074147_22272741.jpg



~説明しよう~


この間わずか1ミリ秒。
WOWにはAddonという、ユーザー側で作成できる様々な機能を追加できる、そのうちの一つの
あらかじめ装備状態を登録しておき、各魔法や戦士のスタンス変更(バトル⇒ディフェンス等)のスキルに反応して、装備をそれぞれ登録してある装備に一瞬で着替える機能があるのだ。



一瞬(1ミリ秒)にして変身をとげるアッキー。 相手もさすがにこれにびびったのか、
アッキーにとどめをさした










ちょwwwwwwwwwwwwwwっwwww      (ダサ




a0074147_22341330.jpg







そして、無事ぼこぼこにされた宇宙刑事。死体を回収して
一息ついてみると、遠方に例の二人組みが見えた。Lvが2個下ではないか、、、

死んでしまうとはなさけない  (装備はずして裸で移動するのは趣味でもやめよう)

誓う俺様。



しばらくこそこそとその二人組みの後をつける宇宙刑事。
ヒーローらしくここは正々堂々とこそこそ後をつけた。正々堂々と。


そしてこっそり2ACCを立ち上げ終わるアッキー。

RefugePointという場所から 宇宙刑事 アキダーを走らせる。

こっそりと合流し、BuffUp。そしてフィアーウォードもかけて準備完了だ。


その二人組みがMOBをPULLした瞬間。宇宙刑事は見逃さなかった。
ヒーローらしく男らしく不意打ちを仕掛けた。

正々堂々と。



まずは2ACCのプリーストによりMC(マインドコントロール)を仕掛けてみた。

キャストが長いものだが、こういった先制攻撃では余裕できまる。

無事きまり、アッキーが代わりにそのホードのチャームしたキャラを操作。(すごいことにWOWのチャームは自分で実際に操作できてしまうw)約1分間

しかし ここで 知らないキャラ(特にスキルの知識なし)を操作するより、宇宙刑事アキバンでしかけたほうが確実だ。

とりあえず遠くに誘導する目的で、湖方向にむけてNUM LOCK ON  果てまで走っていけい! 崖でもあれば落としてやったが残念ながら近くにないので湖で我慢w


無事NPCのMOBに襲われている危篤なホード一匹になったところに、すかさずアキバンでチャージ!

相手もWARだった。攻撃が痛い。   が! あちらにはMOBの攻撃もいってるわけだ、しかし途中でヒールポーションを飲まれた。もうしばらくは飲めないはず!


すると、、誤算なことに、今回は運がわるく、以外に早くチャームがきれてしまい、ホードがもう一匹一生懸命泳いでもどってきたのだ。

が! アッキーはすでに次の手を考えてあった。 アキダーのAEフィアーをポチっとな。

またまたどこかに飛んでいく泳ぎ疲れたホードw 

計画どおりすぎて笑えたw

無事、ホードの戦士に止めを刺し、フィアーで飛んでいったホードを追いかける。 フィアーがとけて、相棒が殺されたことで、超逃げるホード。

普通ならここで逃げられて終わりだ。 素で走るスピードは同じだから。


しかし 相手はLV38  一生懸命自分の足で走ってる

おれはLV40  バイクがあるのだ。 サイクロン号を召還すると、またたくまに追いつき

逃げ腰の相手に負ける理由はないが、正々堂々とReCast30分の奥義を駆使してボこった。  

終わり。


おさらいしてみよう…
ヒーローの条件


◎バイクがある。
◎変身できる。
◎つおい。
◎かっこいい。
◎正々堂々としている。



   
あああ、、ごめん 

全部満たしてた!!



a0074147_1262477.jpg

[PR]
by akion_2006 | 2006-07-10 01:25 | Worod of Warcraft