【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:たわごと( 55 )

テレ炭 ~Pn VS C0~

今週も土曜まで出張。

土曜の夜に新幹線で帰る予定

つまり、アゼロスの平和は非常に危うい。
オンボロPCではだるいのでPOPする気になれないのはいつものこと。




仕事も打ち合わせが延長して、残業となり、終わったのが21時すぎくらい。

たまたま同じホテルに予約して帰る方向が同じ、仕事先の人とをくって帰った.



通称OKBさんと飯くって帰ったわけだが、24(トゥエンティーフォー)の話で盛り上がる、、、

どうやら相当ハマったらしく、シーズン①~⑤借りて見終わり、何度みても面白いとのことで

シーズン⑤まるまる2回みて、実際にDVDがほしくなったとこと、、、




見出すととまらず、深夜2時くらいまでついつい見てしまうこともしばしばというあたりが、

深夜3時までみたことがある(次の日仕事)アッキーと似ている。というより24が面白すぐるわけだ。





さて、飯もくって帰ったところ、だいたい22時半くらいだった、、、


やることがない。


TVを見よう。  あんまり熱いのでコンビニでペプシ・ネクスを買ってきていた。



TVをみながら炭酸を飲む。 やっている番組にもよるがなかなか至福の時。










テレ炭しながら、ふと思った。













ペプシコカコーラといえば因縁のライバル

となると、












ペプシ・ネクス と コカコーラ・ゼロもライバルということだ。








ペプシ・ネクス VS コカコーラ・ゼロ





さあ! あなたならどっち!?















もちろん ペプシ・ネクスに 10票!!
[PR]
by akion_2006 | 2007-08-10 12:54 | たわごと

忠犬ハチ公

帰宅してから、ふとTVにスイッチを入れてみた。


すると、昔なつかしいアニメがやっていたのだ。



小学生くらいの頃に見たことがあるような、ないような、名前は良く知っているものだった。
ニュースが見たかったので、すぐにチャンネルを変えてしまったが、ここで
ちょっとなつかしさから思い出してみた。


そうそう題名は 「洗い熊 ラスカル」





それにしても、この名作劇場?シリーズなつかしい。


いろいろな作品があって、今となってはよく思い出せないものが多い。











しばらくして少し思いだしてきた。

ラスカルといえば、最終回が感動物だ。超有名なあれ。


どっかの協会で、

少年「ぼくもうつかれたよ、、ラスカル・・・」

んで、横にいるんだよね。 ラスカル



ここ泣ける。





















?









..........、横に居たのがあらい熊じゃなかった気がしてきた。

もうちょっと思い出す努力をしてみた。
















そうだよ、、、、    犬、、、





そう、、横にいたのは確かなんだよね。





か、、、つまりこの最終回の作品は、、






「名犬ラッシー」 



少年「僕もうつかれたよ、、、ラッシー・・・」

んで、横にいるんだよね ラッシー























、、、、、、






こんなだっけ?


あれ名犬だっけ?、、、忠犬、、、、、、、、




ハチ公か。

まいっか。どうでも。
[PR]
by akion_2006 | 2007-08-07 12:34 | たわごと

コンビニ

唄います。







■歌名:コンビニ■
作詞:アッキー
作曲:○岩石関連の人
近くのコンビニーイでー
偶然FSとであったー
生き残りをかけた君ーにー
僕は手ーをさしのべたー
他に買う人いなーぁいー
在庫過多などしちゃあてー
コンビニの中でー在庫過多ー 発注終了ー
そして一月たぁた頃~ やっぱりなくなぁったー
君はビタガアと交代でー オレMajiで 泣きかけたー
そういう 終わりでいいわけないー はよ買えよ そこのおまいー
おまえじゃ はよ手にとーれやー どうせなら全部買えー

--------------------------
えっと やっぱ やめ
まあ実際元唄知らない人多そうだシ。ハイ







とまあ、ある日アッキーはコンビニにいったんです。

残念ながらFreeStyleは売ってませんでした。

あるのは、シャ○プチャージ(死ね)と、普通のアクエ○アス(死ね)でした。

炭酸のみたいナー って気分じゃなかったので別にどうでもよかったけど。

試しにシャ○プチャージを買ってみようと思った次第でございます。

その他にもちょろちょろ買いまして、合計は脳内計算で500円くらい。




さっそくレジに。

ピッ

ピッ

ピッ

ピッ


店員「えーと 472円になります。」


おもむろに1000円札をだす。


アキ「あー 2円だします」  とつけくわえた。


1002円をだしたオレ。





(よし、これで530円のおつるだな。うん )















店員「じゃ まず大きい方からお確かめください。」

















アキ(?w 大きい方?w         500円玉のことか?w)


(んーー確かに500円玉は100円玉よりでかい、、、一理ある。)


















店員「1,2,3,4、 まず大きい方4千円と」




アキ(?)




店員「残り細かい方 530円になります。」








アキ「え?」     
( ちょw 増えてる増えてるw   増えてるってば!w)













まてよ・・・・・









(まさか、オレ1000円だしたつもりが5千円札だしたのか?オレとしたことが、、、)




オレのバカバカバk・・・












ってそんなわけない!
昨日帰りにガススタで5千円札で3500円分ガソリンいれたから

そのおつりの1000円札だから間違いない!

店員がレジの上に置いたお札をみてみるとやはり1000円である。






どう考えても目の前のおばちゃんの間違いに違いないこと請け合いだ。

レジのおつるの表示をみると、4530円になってる(笑)








おもすろくなってまいりますた!








1002円を払って帰ってきた4530円。 さてどうしたものか、、、





賢いアッキーは何も無かったかのように財布に4530円のおつり?を入れ立ち去り、
その足で、ステーキを食べに行く。


仮にも刑事と名乗ることがあるアッキーは、間違いを教えて素直に返す。


いくらなんでも4千円も多くおつりを受け取るのは気がひけるので、2千円だけ返す。











まさかこんなところで、究極の選択にあうとは!!(この間、わずか1秒)






アッキーはとりあえずカッコよく、おもむろに4千円をレジの上に返しながら

アキ「あー これいいです。」
といってみた。  












店員「え?」
(すごい困ったような顔でこちらを見てきますたwww まじで? みたいなw)










店員「え? あれ? え?」
あたふたしながら、レジを確認している。



アッキーはレジの上の1000円札を指差し

アキ「1000円ですよー」 と教えてあげた。



店員「あ!  すいません!」



アキ「レシートいいです。」

と、一言いいつつ颯爽と去る刑事。

























kakkoE!


































しまった、、、やっぱ③にしとけばよかったかな、、、     ステーキ食べたいナ・・・・・・















,,,まあいいや、、、そしてその後、さっそくシャ○プチャージを飲んでみた。

どっかで飲んだことあるようなないような味でした。
これではFSの足元にも及ばない。 売れたかったら試しにコレに炭酸を入れて見るが良い。買います。
[PR]
by akion_2006 | 2007-08-02 12:24 | たわごと

Dreams Come True

人間は何か生きがいをもたなければ生きていくことはできない

つらいこともあれば楽しいこともある。

何か喜びを見つけ、それを己の武器として闘い、つらいことや悲しいことをブチ殺す。

やっつけるのだ。






昨日またひとつ、知っている自販機からFreeStyleが消えた。



悲しい。



なぜなんだ。
a0074147_19501822.jpg

チーム:FreeStyle は2:2、3:3、5:5のチームの中で勝率がかなり良い最強チームで活躍しているというのに、なぜ消える。なぜ売れない。



この悲しみを克服できるうれしい出来事はないのだろうか、、、





























そんなことを思いながらフラフラと歩いていたら喉が渇いてきた。


刑事は目の前に自販機を見つけた。










a0074147_19343070.jpg


























そんな夢を見た。目が覚めたちょっと泣いた。















えっと、、Dreams Come True(夢は実現します)
[PR]
by akion_2006 | 2007-07-29 19:49 | たわごと

あるよ♪

もうないとか、思ってる人もいるよね?


あるんだよ。


まだある♪







どうしても入手したいけど、まわりに無い時。

ここにいけばある

a0074147_12452677.jpg



サッカー、テニス、水泳、野球などいろいろやれるので、

あくまでついでだけど、FS愛飲ついでにそれらを楽しんで帰るのもまたよしだ。



FS「まだだ まだ終わっちゃいない!」
[PR]
by akion_2006 | 2007-07-18 12:47 | たわごと

ニュータイプの感

その日、アキロ・レイがPOPするとラス・タズナブルからメッセージがきた。

ラス「VCのTS2いれておいて!!」


アキロ(TS2だと? なんだ、、、なんで2なんだ、、、TSって一体、、、)

アキロ「了解!」(良く分かってないけど返答はバッチリだ)


どうやらラスいわく、TS2でググれば引っかかるらしい。

アッキーはTS2でYahooで検索をかけた。Yahooで。






すると、見事に引っかかった。


田村○テーション2





おお これか。  されて 入れるか。


田村○テーション2




どう入れていいのか分からない。 やっぱお気に入りにいれるんだろう。
さすがニュータイプ。 すぐに気づくところがニュータイプ。





さて、、これでよしと。




その時だった・・    












キュピーン!















アキロ・レイは何かに気づいた。


TS2で検索した3番目にTeamSpeak2というのがある。そしてボイスチャットがどうのこうのとかかれているではないか。(そこか!!)








アキロ「TS2ってボイスチャットのソフトかなんか?」


ラス「うん 俺サーバーたてたから それだけ入れておいて。」


アキロ「らじゃ!」(あぶにーる!※)










大丈夫だ。

ばれてない

田村○テーション2  とか関係ないことだってわかってたし、VCってきたらボイチャに決まってる。


まあ、はじめから気づいてたし、そうそう。うん。  チームスピーク2ね!

まあ、何で気づいたのって聞かれたら ニュータイプの感 ってやつかな。





※あぶにーる  訳:危ない、ヤバス
[PR]
by akion_2006 | 2007-05-24 19:44 | たわごと

ゲゲゲの鬼太郎

今回はゲゲゲの鬼太郎について。

なんでゲゲゲなのか。
始めにこの名前を考えた奴はそうとうできる奴。
なぜなら普通思いつかない。

そう、、普通思いつかないような発想をする人はすばらしい。



話は変わるが(ゲゲゲの鬼太郎終わり)、体が痛い。
実は先日、フリースタイルを買いに行くついでにフットサルにいってきた。





その日のどが渇いた宇宙刑事はFSが飲みたくなった。でも近場に売っていない。
そこでFSが売っている自販機に買いにいくことにしたんだ。
ついでにフットサルもやろうという作戦だ。



それにしても 炭酸 + 清涼飲料水 を考えた人は偉大だ。
ゲゲゲのゲゲゲを考えた人なみにすごい。


そしてこの自販機の品揃えを考えた人もすばらしい。
分かっている口だ。 

4コラム。
a0074147_20211135.jpg






アッキーはここに売っていることは知っていたが、まさか4コラムにまで成長しているとは思っても見なかった。感動した。 感動度を数字で表すならば100


100はすごい。感動度100なんて滅多にでるものじゃない。
感動度100な瞬間はなかなかこないのだ。
100ともなると相当なものだ。100の感動度の場合を5つあげてみるとしよう。

この以下の5つの中に、必ず誰でも一つは共感できるものがあるはずだ。

■感動度100集■
・小学生の時、道端にヘッドロココが落ちていた。感動度100
・ブースターを買ったら極楽鳥がはいっていた。 感動度100
・スラムダンクを読み終わった瞬間         感動度100
・ふと自動販売機を見ると、FSが4コラム。     感動度100
・「かめはめ波」したらほんとに出た。        感動度100





















やら?


一個は当てはまるものがあったでしょ?

そうなんだ。それくらい感動した。
そしてこの日刑事はその感動に身をまかせ、いっしょにフットサルをしたやつらに
手当たり次第にFSを進めた。












が。



誰一人として買ってはくれなかった。






みんな








死ねばいい。
[PR]
by akion_2006 | 2007-05-13 20:21 | たわごと

ファイナルコラム

人が力を最大限に発揮できる時とはどんな時だろう。

そんなことを考えた。

また、物事、発生する事象には必ず意味があるんじゃないかと思うようになった。

例えば、人知れず道端にひっそりと咲いている花。これにも意味があるはずだ。

アッキーがGankされまくったのにも意味がある。

そして物事に偶然は存在しない。 すべては必然である。

うっかりHordeに遭遇してGankラッシュをくらったのも、偶然ではなく

なるべくしてなった。またその原因も必ずあるのだ。


この場合の原因は簡単だ。

アッキーがLVに対して相対的に強すぎるので、LVが低いうちに殺しておこうというHordeの作戦だった。
出るクイは打たれる。仕方の無いことだった。強すぎた。



そして、↓の写真はついちょっと前に記録しておいた写真だ。
どうか目をこらして見てほしい。
a0074147_16243788.jpg




2本ある。 2コラムあるのだ。





この自販機には2コラムもフリースタイルが設置されているのだ。
すごい。  そしてこれには理由がある。意味がある。



おいしいフリースタイルだからこその2コラムなのだ。











そして↓の写真をみてほしい。つい一昨日記録したばかりのものだ。
a0074147_16245725.jpg




1枚目の画像とちがい、こちらの自販機にはなんと1コラムしかない。












ていうか、同じ自販機


同じ自販機です。



ちょwwwww
なんか一本へってない?w


なぜなんだ・・・・・   これは絶滅の危機ではないのか?
アッキーいきつけの自販機から一つの命が失われそうな・・・・・・・

そんなことを思わせる画像である。





そして、これにもまた意味がある。理由がある。



そうなんだ、、、、 

出るクイは打たれる。

つまり美味しすぎた。  

FSはおいしすぎた。

FSは相対的に他の清涼飲料水の味を遥かに凌駕しすぎた。

このままでは、他の清涼飲料水が売れなくなってしまうため、アッキーがGankでつぶされかかったのと同じで、FSも今まさにそのおいしさ故にきびしい攻撃をあびているのだ。




宇宙刑事ほどの圧倒的耐久力がないFSは、美味しさだけでは耐えられなかったのだ。
なにか救う手立てはないのだろうか・・・・



一体だれがFSにこんな酷い真似をしているか考えてみたところ一つの答えにたどり着いた。
















HORDEに違いない。


よくわかんないけど、絶対そうだ。
こんな状態になったのにも理由がある。その原因こそがHordeにある。


つまり 仮説はこうだ。



アッキーがLV70に到達。

Hordeが宇宙刑事を恐れる。

アッキーをつぶしたい。

だが、アッキーが強すぎて直接倒せない。

宇宙刑事の強さの源をさぐる。

FSを愛飲しているからと知るHorde

FSをつぶそうと考えるHorde。





酷い話。


フリースタイルには何の罪もないのだ。
宇宙刑事が憎いならばアッキー自身を狙えばいい。



見てよこの悲しそうな顔
a0074147_16245725.jpg



かなり狭そうだ・・・・・
息苦しそうだ・・・・・・






彼を救うにはもう一つしか手はない。
今こそ宇宙刑事の力を最大限に発揮する時だ。

宇宙刑事が一日1000本飲む。これだ。



HORDE滅殺!
[PR]
by akion_2006 | 2007-05-01 17:17 | たわごと

各々が目指すゴール

そういえばフットサルに参加しているアッキ・バウアー連邦捜査官なのだが、

得点を決めることがなかなか出来ない。

なぜなんだろうか、、、、

それにはわけがあった。

そう、、、、、、、、ゴールが小さすぎるのだ。

なんて小ささだ、、あまりに小さすぎる・・・・・・・・・・・・アレでは枠にボールが入らない。

フットサル用のゴールといえども、サッカーのゴールくらいあったほうが良いと思うのだ。

あれくらい大きければ枠に入る気がする。




え?  別にフットサル用のゴール小さくない??? はぁ?


確かにわからないでもない。


アッキークラスの圧倒的フットサル能力を持っている天才ならまだしも、

そこらの一般の凡人クラスではあのくらいのゴールの大きさがちょうどいいかもしれない。


だが、アッキーにとっては小さすぎる。 
アッキーの向かっている遥か高みにあるゴールは
こんなちっぽけなものじゃない。 アッキーの目指すゴールはこんな小さな枠に収まるようなものではない。


こんな小さなゴールが、自分の目指す本当のゴールならば、そんなものいらいない。


もっと夢は大きく、目指すゴールは大きいんだ。


おれのシュートがこんなちっぽけなゴールに収まりきってたまるものか。













あ  あとキーパーいらない。
キーパー死ねばいい
[PR]
by akion_2006 | 2007-04-23 17:18 | たわごと

絶対

ヤバイ



なにがヤバイか?、、



それは魂のドリンクについてである。



魂のドリンクとは何か?  



かならず誰しもが持っているものである。



心から愛してやまない命の飲料のことである。



宇宙刑事の魂のドリンクである 例のあのドリンクが危機的状況にあるとみて間違いない。これはヤバイ絶対ヤバイ。










説明しよう! 刑事の魂のドリンクの条件を!

アッキ・バウアー連邦捜査官は時に暑い時  スカッとしたくなる。
つまり炭酸である。

アッキ・バウアー連邦捜査官は常に健康を気にしている。糖分の取りすぎはイクナイ。
つまりお茶である。



そしてこの二つの条件を満たしているドリンクとは!?















お茶スカッシュ




















死ねばいい。 



もしこんな飲み物作った会社あったら死んでいい。




いや、、まだ作った会社はたぶんないし、そもそも絶対不味い
じゃあ 魂のドリンクは何か?・?
よく効いてくれたね。


の条件をちょっと変えてみようと思う。糖分の取りすぎイクナイ。  イクナイ。・・・・・

つまり 清涼飲料水である。  アクエリアスとかポカリとかね。






そして遂にできた。 ①と②の条件を満たした最強のドリンク!!

魂のドリンクだ!

アッキ・バウアー「おい ドリンク 今どこだ!?」

魂のドリンク「ヤバイです  今にも消えそうです・・・」

アッキ・バウアー「クソ! おい ミッシェル! ドリンクの映像を送ってくれ!」


a0074147_15264134.jpg








ぐびっと飲んだらスカッと炭酸。それでいて低カロリーである。

しかもラベルにはこう書いてある。


動いてやせる!いや、、、、

みんなつっこみたくなるだろうけど、我慢してるのは分かってる。
結局うごかなあかんのかい!?w    


みたいな、、、 でもまあ それはどうでもいい。

スカッと爽快それでいて低カロリーであり、何より味が美味














たぶん ここで反論したい人が10人中9人はいるんではなかろうか、、、、、

美味しい・・・・・   ←コレ


わからないでもない。正直ラムネをちょっとアレでナニした感じだ。
だが、宇宙刑事は美味しいと思うのだ。




しかしここで問題が発生した。実際に宇宙刑事は回りのみんなに聞いて回ったところ、
8人にきいて8人が全員口をそろえて不味いと申した。   


申した。



ヤバイ。  コレヤバイ


つまり人気がないということだ。それが意味するものは、、、、














最近思う。 どうみてもコンビニに全然売ってない
発注されていないんだろう。


これでは消えるのは時間の問題だ。
魂のドリンクが生産中止になってしまっては宇宙の平和どころではない。

これはヤバイ。 マジでヤバイ

絶対ヤバイ


絶対とは言わなくてもいいが、このフリー○タイルが
このまま人気がなくなり生産中止となってはヤバイと思う人は、
コメントに 「ヤバイ」 と一言。僕の思いに賛同してくれること間違いない

安心して。この思いはきっと伝わるはずです。消えるな負けるな○○ースタイル!




これって、マジ ヤバイ よね???  
[PR]
by akion_2006 | 2007-03-20 13:32 | たわごと