【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

心までゾンビ

最近は、アキバンで石を掘る喜びと、殺される悲しみを思いだしていた。



アキラスはまあ、なんていうかDKなだけあり、ほとんどホードに襲われることがない。

襲ってみれば以外にコロっと死んじゃうなんてのは、外見と名前からは判断できないからだ。



しかしまあ、アキバン。



よわいことこの上ない。  足に根っこがからまれば、そのまま召される。

しかもタレントはPROTだ。 攻撃力のかけらもない。


かけらもない。




で、最近アキバンで石を掘る喜びを思い出した、



ひたすらに石を掘って回る。 こりゃもうかるぜい



しばらくほってるとよくあるんだけど、、、

掘ろうとした石を、さきにホードが掘ろうとしているではありませんか。


アッキーはあきらめ 次の石をめざした。




ここまで書いたら、予想された方もいるかもしれない・・・けど書く。

そう  次の石は 確かにアッキーの方が早くみつけたんだ。


そして掘り出すアキバン。



堀おわる前に頭上から落ちてくるハンマー。 回転するハンマー。


ひっくり返るアキバン。


取られる俺のみつけた石。




思い出した。  DKに転職してしばらく忘れていたこの気持ち。





ホードめ。




アッキーは死体を回収すると、次の石へと向かった。




また、、、




また ホードがいた。 先にあっちが見つけて掘っていた。



アッキーは仕方なく次の石へと向かった。



もう わかっちゃうかもしれませんが、 次の石はアキバンが先にみつけたんだ。

掘り出すアキバン。

凍る足元。  

飛んでくる青い玉。


ひっくり返るアキバン。



掘られる石。





そうか、、、そうだった。  昔はこんなだった。 そして分かり合うためにお辞儀したり

ぴょんぴょんはねてみたり、正座してみたり。




しかし、 すでにDKとして過ごした日々は アッキーをその行動へとはいざなわなかった。





ログアウトするアキバン。



POPするアキラス。



向かうはしゃざらーばしん。




石堀コースゾーン円周上を逆回転開始するアキラス。   見つけるホード(明治)。




アイシータッチ ハウリングブラスト 

デスグリップ  サイレンス & PETスタン。

プラグストライク ブラッドストライク。

エンパワールーン

アイシータッチ ハウリングブラスト アイシータッチ

PET食ってヒール。 バリアはって遠距離戦

倒れるホード。




はぁはぁはぁ

ヨユッティーとの死闘の数々は既にアイス明治をタイマンで正々堂々と背中から先制攻撃で殺すには十分な経験となっていた。




倒したあとにむなしさだけが残った。






昔の俺なら、仕返しなんて、、、、しなかった(できなかった(笑))・・・・・・



しなかった!!



DKとして生まれ変わって、 スライムにぶつかってゾンビとなり、心まで腐ってしまった。


そう思ったアッキーは、反省(サルでもできる)をした。  復讐なんて何も生まれやしない。


残るのはむなしさだけだ。  そこに何の価値もない。


もうやめよう。 復讐したって意味が何もないんだ。





アッキーは再びアキバンでPOPし、 石堀を再開した。

そうなんだ。 ホードとだってきっと分かり合える。あの気持ちを思い出せ俺。











ひっくり返るアキバン。
















POPするアキラス。
[PR]
by akion_2006 | 2009-03-27 18:57 | Worod of Warcraft