【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

戦いに終止符を

アキロ・レイ大尉は、いつものようにPOPした。

そして、適当にファームをしている時にTellがきた。


維新の嵐(FC)「アッキー TS2は? 今いいアドオンの話してたよ」

(なんだと!? いい アドオンだと、、、)

早速TS2に接続。 なにやら今後の25Manレイドの重要な話をしていたようだ。

話に水をさしてはいけないので、こっそり接続して、そのまま話を聞いていた。



しばらくして話も一段落して、いいアドオンの話になった。

どうやら、そのアドオンをいれると、  CommandingShout のかけ忘れ防止になるというのだ。
しかし、実はアキロは既に同日まさに最強のアドオンをいれていることを明かした。






アキロは、一生懸命アドオンを検索し、ついに発見した最強のアドオンを導入していた。


SCT Battle Shout
http://wow-en.curse-gaming.com/downloads/addons/unitframe/sct-battle-shout/
Battle/Commanding Shoutが消えるとsctに表示 しかも音がなる。


Shoutcaller
http://wow-en.curse-gaming.com/downloads/addons/buffs/shoutcaller/
RageがあるのにBattle/Commanding Shoutがかかってないと教えてくれる





ふっふっふ、、、、 
音がWavファイルだったので、フリーの音声ファイルを検索した結果良いものをゲット。

なんと、今にもシャウトがきれそうになると、「ごるぁああああああああああ」 と怒られる。


す、、、、すばらしい。


そして、さらに  効果音で  ドラクエのレベルアップ音で知らせてくれるのだ。」
かけなおしが成功すると、ドラクエの戦闘終了時の効果音がなるので、かけなおした感がある!



さらには、Rageがあるにも関わらず、バトルもコマンディングもどちらも入ってない場合は、画面中央にお叱りメッセージがでるのだ!!

ついに、、、ラス・タズナブルのファンネルを封じる策を手に入れたというわけだ。



アキロ「ラス! こうAddonを入れられたら、グループ内はもちろんグループ外からの遠隔攻撃は無理だな!」


ラス「ちぃぃ」



とまあ、こんなわけだ。





話はかわるが、もうひとつの戦いにも一つの終止符がうたれた。

エンジニアリングのスキル上げ。    


である。




一匹狼の宇宙海賊 アブラはついに、スキルを 370にまで上げることに成功した。

366からのについては、一個つくるのに45Gほどかかるアイテムを5つ作成した。1つはスキルが上がらなかったから5個となった。



そして迎えた370.  上記の45Gのアイテムがスキルレベルが緑となり、スキルあげに使うにはイマイチとなった。


次に安くて、スキル上げとして良い(黄色以上のスキルレベル)のレシピは

レンジ武器に +12ダメージの スコープ。   Khorium Scope だった。

一つ作成するのに約140Gが必要となる。  

エンジニアスキルの上げ方がのっている英語のPageを参考にしても、最後の375まではこのレシピが最も良いようだ。
他にもいくつかあるが、一つ作成に300~800Gかかるため、お話にならない。




ここで問題が勃発。  なんとこのレシピはDropのレアレシピだった。
アブラは毎日POPするたびにAHをチェックしているが、やはり人気もあるし、レアだけに売ってない。

こうなったら自分で手に入れるほかない。  調べてみたところ、 Dropするのは NetherStormにいる

SunfuryBowman とかいうMobだった。そしてDrop確立をみると、、、、OMG!!!

I Hate 鰤。     確立0.38%。




ブ○ザード死ねばいい。





しかし、ここで諦めるわけにはいかない。ここまできて引き返すことはできない。

アブラはサイコガンを手に、NetherStormへと旅立った。 そして SunfuryBowManをくる日もくる日も狩りつづけた。

一体どれだけ倒しただろうか、、、   それさえも忘れかけて、もう当初の目的も忘れて黙々と無心でファームしていた。

完全に定型オペレーションとなり、どっちかというと○村ステーション2でのボイスチャットに夢中になっていた時にそれはおこった。



死体を除いたときに、なにやら 青い。


青いアイテムがあるではないか!!  

ついにアブラは  KhoriumScpe のレシピを手に入れた。
その時のボイスチャットの流れはこうだ。



維新の嵐(FC)「うわ やばい また死ぬ。  くそう もう今日何度目だ、、、、」


維新の嵐(FC)「うわー また死んだ」

(ここでレシピゲッツ)

アブラ「やったーーー!!!」







タイミングはバッチリだ。
さて、おそらく、最速。   うん  その時レシピゲットからレシピを覚えるまでの操作のスピード最速。

ありえないスピードでレシピを覚えた。

その後、インスタンスにいったりして、帰ってきたあと、のこりスキル5を上げる作業にとりかかった。

とりあえず 5個つくればスキルが5上がる計算のもとに、素材をそろえていく。

アダマンタイトを300個購入。  わりと 約27GX15=400G前後。

DawnStoneを20個購入。  12GX20= 約240G。

KhoriumOreを30個購入・  約3GX30= 役100G

だいたい 740Gくらいがふっとんだ!!


こっそりためておいた、宝石をうって最近いっきに800Gくらまでいったのだが、即効 残り 50Gほどに、、、、、、

早速、スキル上げのために Khorium Scope の作成を開始、、、、、





悲劇はそこでおこった、、、  個つくった。  上がったスキルは.



4



おいおい…何スキル上げミスってんの?Orz


一個140G以上だぞ ごるぁ。

374/375



残念なことに、あと1上げるのに150Gくらいはかかるわけで、、所持金は50Gなわけで、、、、、



アブラがその目にうっすらと涙をうかべようとしたその時だ!





キュピーーーン!!(ひらめいた!)





アキロの圧倒的運のよさにかける作戦だ。  そう、、、レイドにいくたびに必ず2.3個アイテムゲットするアキロの運に。



それは既に緑いろとなり、何回も何回も作成してやっとスキルがあがるか上がらないかという、スキルレベル緑のレシピ。


そう、、、366>370にまであげるのにつかった、 一個約 45Gほどの素材できるアイテムだ。


アキロの残金は50G。  素材に必要な金額は45G






いける!!







アキロは素材を購入した、 残金3G.




3G。





今は残金については忘れようと思う。


アキロはAnvil(生産用のオブジェクト)のある場所へ走った。

そして即効そのコスト45Gのアイテム作成ボタンを押下。


アキロは祈った。  死ぬほど祈った。  なぜなら、もしスキルが上がらなければ45Gは完全にドブに捨てたのと同意。

失敗するわけにはいかない。 しかしスキルレベルは緑。 5,6回作成して1あがるかどうかの状態だ。

そのアイテム作成には25秒ほどかかる。 その間祈りつづけた。

アイテムが完成する直前、、、こわくて画面がみれなかった。


そっと、、、、


そっと目をあけると、、、










スキルアップ375の青い文字ガガガガガガガガガガガガガガガガガ。

ヤッター!







アブラはいそいで、375レシピを覚えに走った。バンクからレイドでゲットした レンジ武器のCrit28 Scopeを覚えた。
目的のタンクむけのガンのレシピも覚えた!




さて!  あとは作るだけ!!!












作るだけ!!!









えーーと 必要な素材は、、、と。





うん  だいたい1000Gくらい。












残金3G











Murick










NetherStormへ旅立………・。
[PR]
by akion_2006 | 2007-06-14 17:42 | Worod of Warcraft