【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

友達

今回は友達について語ろうかと思う。

世の中には多くの人がいるが、その中でも友達は大切なものであり

宇宙の平和のためにも守らねばならぬ存在である。


話は変わるが、ついに魂のドリンクが近場の自販機から消えてなくなった。



消えてなくなった。



Hordeの最後の時がきたことを意味している。
アッキ・バウアーは心を鬼にしてフリースタイルの仇をとることを誓った。


バウア「ドリンク今どこだ?」

魂のFS「やばいです またNewスプライトにのっとられました」

バウア「くそ お前のことは絶対に忘れない。この目に焼き付けておくぞ」

バウア「おいミッシェル! ドリンクの映像を送ってくれ!」





a0074147_2411948.jpg





ふふふ、、、さてHordeめ、、FSの仇とってくれようぞ、、、




アッキ・バウアーはとりあえずすべてのHorde抹殺のために力を
蓄える作戦にでた。つまりLVを70まで高める作戦だ。

まだ66だ。とりあえずクエストをこなしていくしかない。




とあるクエストを調べてみると、グループクエストであり

なんか地下に降りたとこであるアイテムを使うクエストがあった。

バウアー連邦捜査官はこのときソロであったため、
このクエは無理と判断。




だが、物語はすでに始まっていたのだ。



とりあえず様子見のため地下におりてみる。
とても2匹同時に相手にできない敵がいっぱいる。


これは無理だな、、、、



ある部屋にはいったとたんバウアーの鼓動が高まった
誓いの時がきた


Hordeのゾンビメイジが水分補給して無防備に座っているではないか!!!

Hordeめっさつ!! 天誅!FSの仇!!



速攻戦士のスキルであるチャージを押下した


いや、正確にいうと押下しようとした。







世の中にはどうしても出来ることとできないことがある。ナポレオンと違い、私の辞書には不可能という言葉はいっぱいある。


いくらFSの仇とはいえ、そう簡単に性格がなおせるものではない


座ってる、、、、座ってる、、、、、座ってる Hordeをどうして攻撃できようか、、

アッキーはFSに誤りつつ、アンデッドメイジの横に


さも





さも



さも当たり前のようにちょこんと座ってみた。これは敵意がないことを示している。

するとどうだろうか、、、ゾンビもそれをみて、
アッキーの目の前でMobと戦いだした。


コレが意味するものは、、、、、、Mobと戦う、、アッキーの前で、、、

つまり、敵であるバウアーの前で危険をさらしているのだ。
もう 彼は敵ではなくなった証拠である。

わかりあえた証拠なのだ





彼と目があった。そこではできるはずのないHordeとの会話があった。
(もう友達だね)











いっておくがこうなった二人の間にもはや言葉など必要ない
すでに友情する芽生え始め、お互いが協力してMobを倒しだしたのだ。

アッキ・バウアーはあきらめかけたグループのクエストを行えるかも
しれないと思った。バウアーは魔方陣の上で例のクエストアイテムを
使用した。 HPで調べたところによると、複数MOBが何ウェーブか
くるらしい。



しかしこちらは二人。メイジ+戦士の力見せてくれよう。

a0074147_233381.jpg


二人はすでに分かり合えていた。息もぴったりなのだ。
お互いが無言でお互いのクエストのヘルプをし合うことも理解できていた。

a0074147_233311.jpg


どんな巨大なMOBも二人の間では敵ではなかった

a0074147_23407.jpg


複数の敵がきても、メイジの羊魔法、戦士が攻撃をうけ、メイジの魔法でとどめ。 けちらされていくモンスターども。


ついには、アッキーは無理と思っていたグループクエストをそのHordeの
親友と共に完遂することができた。

クエストアイテムをつかったのが自分であったため、HITしたのは自分だけだったようだ。 同じクエストを彼も開始したため、アッキーもHPを包帯で
全快にして、立ち向かう用意をした。





次々と複数の敵を二人でけちらす。  もはやクリアは見えた。
アッキーは思い直した。Hordeとはやはり分かり合える。


分かり合えるのだ。

もう2度と、アッキーはHordeを殺そうなんて思うことはないだろう。
誓っていえる。Hordeを殺そうなんて2度と思うことはない。


無事そのクエストの最後のBoss直前まできた。短い休憩時間で

すばやく食事をとりHPを全快に!!





しようとした。




しようとした。





しようとした。






しようとした。





そこに突然現れたLV70のHordeウォーリアー
彼の目に自分がどう映ったのだろうか、、、


ゾンビのメイジの人のジャマをしているように見えたの?

いやみえるはずはない。 仲良く隣同士ですわっているのに


a0074147_2341595.jpg

ぐぶふうううううううううううううううううううううううううう

a0074147_2342930.jpg











・・・・・・・・・・・・・・。





Hordeは皆殺しだ!
[PR]
by akion_2006 | 2007-04-08 02:38 | Worod of Warcraft