【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

圧倒的攻撃力

今回はアッキ・バウアーの知られざる攻撃力について語ろうと思う。

前回までのブログでかなりアッキ・バウアーをなめている人が多いのではなかろうか。

弱そうとか、へなちょことか思ってそうで、、、、心外である。






今日も元気にPOPした。そしてさっそくクエストをやろうとしたところ、
目に付いたのが、敵の出現するゲートウェイ2つを、爆弾で破壊してこい。

ってやつだった。カバンを見るとNPCより受け取った爆弾がありました。
クリックすると地面に円状の範囲が表示されます。

これでゲートをターゲットして壊してこいと。


実はこのクエあとから知ったのですが、グリフォンにのって上空を通過する時に
爆弾をすばやくゲートに落として破壊するクエストでした。




そんなことも知らないアッキ・バウアー連邦捜査官は、歩いて
2つの敵の出現するゲートまで行きました。

どう考えてもゲートに近寄れません。 Ellite(ソロでは到底勝てない敵)がうじゃうじゃ
しかもLV70とかふざけたのがいっぱいいます。





すげーなやんだ結果、突撃して死んだことは言うまでも無し・・・・・
装備がいたむので裸で3度突撃したが、爆弾が発動することはなかった。


アッキ・バウアーはホメパゲでしらべたが、よくわからなかった。
そこで補佐官メルウィー・ノービックに相談したところ、上空からグリフォンにのって
やることが判明した。無事クエストを終えることができた。




そして次のクエストを受けた。
今度はなにやら普通のモンスター①を20匹 ②を5匹 ③を5匹で合計30匹殺せクエストだった。


こういうのは宇宙刑事は得意だし大好きである。
そのモンスターがいる場所まではどうやらグリフォンで運んでくれるらしい。
楽でいいぜ。


さっそく現地へと飛び立った。

しばらくすると不毛の北の大地に、今回目標のモンスターがうじゃうじゃいるのが
上空から確認できた。

なるほど、この下の敵を狩ればいいんだな。
しっかしいくらなんでも数いっぱいいるなーと思った。こんなとこで
グリフォンからおろされたら即死決定だ、、、、


そこでアッキーは気づいた、
よくみると敵が全部Eliteなことを、、、、、、




無理w
a0074147_4392385.jpg


なんだあの数+Eliteモンスターどもは、、、、、、

何かの間違いだ。グループで行うクエストなのかもしれないと思ってクエストリストを
見たが、そんな記載は一切ない。



ちょwwwwwwwwwwwwww

(たのむ こんなとこでおろさないでくれよグリフォンさん!!)




それにしてもグリフォンはこの敵がうじゃうじゃいる上空を無駄に左右に迂回しつつ飛んでいる。
まったく、使えないグリフォンである。  まっすぐ飛べよ




そう思ったころに、グリフォンはくるっとUターンして、戻りはじめ、ついには
もといた飛び立った場所に戻ってきてしまった。


まったく使えないグリフォンである。














・・・







アッキ・バウアー最大の不覚・・・・






ってか、、、、気づけよwww





カバンを恐る恐る見てみると、、、、、、


ありましたw   爆弾w



今こそお見せしようではないか!!!! 
宇宙刑事のDPSをな!


a0074147_4401815.jpg

オラオラオラオラオラオラオラオア!!

a0074147_4405065.jpg

ソラソラソラソラソラソラソラソラソラソラぁ!

a0074147_4411952.jpg



任務完了!
[PR]
by akion_2006 | 2007-03-13 04:41 | Worod of Warcraft