【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ついついやっちゃうアレについて。

今回は癖について。


みんなもあるよね。癖。


癖といえば、まああれですよ もうね 染み付いてるんですよ・・

宇宙刑事クラスでも止めることは不可能に近いのだ。


そんな宇宙刑事の癖について・・・








それはある木曜日のこと・・


シルパンマンにZGレイドにおいで~と誘いをゲッツ!

Lv54なのでLVによる高範囲Aggroとか、攻撃とかあたらなそうだし

役に立たなそうなので、やめようとしたけど、シルパンマンのきっと大丈夫!の太鼓判を

もらったので、アッキーは【勇気を出してはじめてのレイド参加】をすることとした。







EQ2ぶりのレイドである。 なつかしい


MT XXXXさん > XXXXさん

MA XXXXさん




うーん 懐かしい響きだなぁ・・・ はやくここに宇宙刑事の名前が入ることを願ってやまない。






さて、、そしてレイドが開始されました。





ここでアキバンがもっとも注意をしなければいけない、力を注ぐポイントを考えてみた。

(どうする どうすればもっともレイドに貢献できるのか!?)






実は、既にこういった、状況におかれば場合の自分の行動は苔男と話し合い決めて合ったのだ。

その作戦名は・・・ 


【死ななければ死なない!知ってた?】である。




**説明しよう**

死ななければ死なない作戦とは、レイドに参加して、低LVの自分が迷惑かけないためにも

とにかく、HPのあがる装備をして、AEがあるかないかの情報を頭に叩き込み、戦闘は

AE範囲外で遠隔攻撃による参加にとどめ、無駄なヒールをもらわない作戦なのだ。(1ミリ秒)








つまり、、、無駄にヒールしてもらって、ヒーラーにヒールタウントではねたり、無駄なマナを

使わせないことがもっとも、貢献するということなのだ・・・・・

(さすが刑事、着眼点がすばらしい。)





しかもこのWOW。なぜか遠隔攻撃はスキルがひくくてもあたりやすい仕様。

実際なぐると MISS MISS MISS 18 24 MISS って感じだが

弓だと、170~200 くらいはコンスタントにミスもなくあたるのだ。(しょぼいが・・)

低LVでレイド参加する人にやさしい仕様なのだ!










【アッキーは人に迷惑をかけるのがきらいである


無駄なダメージをくらってヒールをもらうなんてありえないのだ。死んだほうがましである。








そして、ついに戦闘がはじまった!

とりあえず、もしダメージを喰らっても、最小限に押さえるためにディフェンススタンスにした。

そして、RAGEが足り次第、例え攻撃を喰らっていなくても念のために

 スキル:シールドブロックを押すよう心がけた。

 (これでもし、攻撃がきてもダメージを抑えられるぜ!さすがである)












世の中は恐ろしい。  

しかし、ここで常人では回避不能の、驚愕の※【癖】が発動した。


アッキーは脳では何の意識もしていないのに、続けざまに

指が勝ってにあるボタンを押したのだ!



効果音的にはこうだ!




【ポチ!ポチ!・・・(ちょwww















無事 シールドブロックの次にこのボタンを押した!









タウント(オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ
※タウント(強制的に6秒間だけ、HateListのTOPに立つ)












6秒間ぼっこぼこになぐられたのは言うまでも無い。



HPが半分以下になったのも言うまでも無い。


ヒールもしっかりもらっちゃったのも言うまでも無い。


しょっぱなから作戦が失敗していることも言うまでも無い。






宇宙刑事Tells Silpanman「タウント押しちゃったw」


さすが宇宙刑事。レイドリーダーにはつつみ隠さず報告した。


圧倒的正直者力である。あ、、、、他の人には内緒でおながいしまつ。と付け加えた。


全員に話して、宇宙刑事大丈夫か?など必要のない心配をかけては、士気に関わる。
(この配慮も圧倒的です)




















よし! ばれてない! 
 




タブン・・・







って怖いね・・・

-------------------------------------------------------------------
※今回の癖のについて。戦士は、敵の攻撃を防ぐ防御系スキルが成功すると

リベンジという、もっともThreat(Hate)が稼げる攻撃が実行可能となる。

なので、、、基本コンボの一つとして、、、

①シールドブロック(5秒の間、75%の確立で盾によるブロックが発生する)
②タウント(①を成功させるため、無理やりでも6秒間自分に攻撃を向けさせる)
③リベンジ(①と②をセットで使用することで、無事ブロック成功してリベンジを放つ)


これが、恐ろしき癖の正体である・・・・ ①だけ単体で押すつもりが、
指が勝ってに②を押したみたいな・・・・そんなかんじなのだ。







PS:無事AEでも数回死んだし、LVADDもさせたし、やることやった刑事失格ぶりでした。
でも、やっぱレイドは楽しいね! はやくレベルあげねば~
[PR]
by akion_2006 | 2006-09-08 11:33 | Worod of Warcraft