【Ner'zhul/Alliance】     クラス:宇宙zb刑事DK


by akion_2006
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ヒーロー@宇宙刑事アキバン & 宇宙刑事アキダー


今日は、隠されたヒーローの秘密をちょっとだけ教えてあげなくもないこともない
(どっちだ!?)

ついにLVが40となったアキバンにとって、ヒーローの条件をいくつか満たした気がする。

大きく上げると5つくらい条件があると思う。     



それはある日のこと、、、、、、、、、、、、、、



なんとなくアキバンは、宇宙の平和を守るべく、クエストの報告もかねてある町へむかっていた。
a0074147_22252097.jpg



そしてヒーローの条件のひとつであるバイクにまたがり、

軽装で風をきって走り気分も最高だった。
(WOWはLV40で乗り物に乗れるようになる 値段は普通に計画性なしでLV40到達しても足りないくらい高いw)

a0074147_22333661.jpg


(ふんふんふ~ん)     しばらくすると、、、、


ホード(敵対勢力プレイヤー)があらわれた。








無駄に軽装をしていたため、相手からの先制攻撃でごっそりHPをもっていかれる宇宙刑事。
(はじめは劣勢にたたされるのも言ってみればヒーローの条件でもあるな。計画通り)

反応が遅れたアッキーはさらなる攻撃でほぼ裸の状態にきついクリティカルをゲッツ。
どうやら相手は二人組みのようだ。


そこで、ヒーローの条件2の出番だ。

そう、、ヒーローたるもの変身するのだぁぁぁぁぁあああああ

蒸着!

a0074147_22272741.jpg



~説明しよう~


この間わずか1ミリ秒。
WOWにはAddonという、ユーザー側で作成できる様々な機能を追加できる、そのうちの一つの
あらかじめ装備状態を登録しておき、各魔法や戦士のスタンス変更(バトル⇒ディフェンス等)のスキルに反応して、装備をそれぞれ登録してある装備に一瞬で着替える機能があるのだ。



一瞬(1ミリ秒)にして変身をとげるアッキー。 相手もさすがにこれにびびったのか、
アッキーにとどめをさした










ちょwwwwwwwwwwwwwwっwwww      (ダサ




a0074147_22341330.jpg







そして、無事ぼこぼこにされた宇宙刑事。死体を回収して
一息ついてみると、遠方に例の二人組みが見えた。Lvが2個下ではないか、、、

死んでしまうとはなさけない  (装備はずして裸で移動するのは趣味でもやめよう)

誓う俺様。



しばらくこそこそとその二人組みの後をつける宇宙刑事。
ヒーローらしくここは正々堂々とこそこそ後をつけた。正々堂々と。


そしてこっそり2ACCを立ち上げ終わるアッキー。

RefugePointという場所から 宇宙刑事 アキダーを走らせる。

こっそりと合流し、BuffUp。そしてフィアーウォードもかけて準備完了だ。


その二人組みがMOBをPULLした瞬間。宇宙刑事は見逃さなかった。
ヒーローらしく男らしく不意打ちを仕掛けた。

正々堂々と。



まずは2ACCのプリーストによりMC(マインドコントロール)を仕掛けてみた。

キャストが長いものだが、こういった先制攻撃では余裕できまる。

無事きまり、アッキーが代わりにそのホードのチャームしたキャラを操作。(すごいことにWOWのチャームは自分で実際に操作できてしまうw)約1分間

しかし ここで 知らないキャラ(特にスキルの知識なし)を操作するより、宇宙刑事アキバンでしかけたほうが確実だ。

とりあえず遠くに誘導する目的で、湖方向にむけてNUM LOCK ON  果てまで走っていけい! 崖でもあれば落としてやったが残念ながら近くにないので湖で我慢w


無事NPCのMOBに襲われている危篤なホード一匹になったところに、すかさずアキバンでチャージ!

相手もWARだった。攻撃が痛い。   が! あちらにはMOBの攻撃もいってるわけだ、しかし途中でヒールポーションを飲まれた。もうしばらくは飲めないはず!


すると、、誤算なことに、今回は運がわるく、以外に早くチャームがきれてしまい、ホードがもう一匹一生懸命泳いでもどってきたのだ。

が! アッキーはすでに次の手を考えてあった。 アキダーのAEフィアーをポチっとな。

またまたどこかに飛んでいく泳ぎ疲れたホードw 

計画どおりすぎて笑えたw

無事、ホードの戦士に止めを刺し、フィアーで飛んでいったホードを追いかける。 フィアーがとけて、相棒が殺されたことで、超逃げるホード。

普通ならここで逃げられて終わりだ。 素で走るスピードは同じだから。


しかし 相手はLV38  一生懸命自分の足で走ってる

おれはLV40  バイクがあるのだ。 サイクロン号を召還すると、またたくまに追いつき

逃げ腰の相手に負ける理由はないが、正々堂々とReCast30分の奥義を駆使してボこった。  

終わり。


おさらいしてみよう…
ヒーローの条件


◎バイクがある。
◎変身できる。
◎つおい。
◎かっこいい。
◎正々堂々としている。



   
あああ、、ごめん 

全部満たしてた!!



a0074147_1262477.jpg

[PR]
by akion_2006 | 2006-07-10 01:25 | Worod of Warcraft